アンダーバー

紫イペ(タヒボ)専門販売 不老長寿を目指す健康食品専門メーカー 長寿株式会社

不老長寿を目指す健康食品専門メーカー・長寿株式会社 お電話でのお申し込み・お問い合せ フリーダイヤル0120-181-18
トップページへ 商品紹介 ご注文方法 よくある質問 体験談 長寿のブログ お問い合せ
 
 
 
 
 

長寿の紫イペエキスは「より良い健康」を目指して開発いたしました。

 
       
  長寿の紫イペとは    
       
   ●紫イペとは    
         
  紫イペ(タヒボ)は、南米大陸のアマゾン川流域の熱帯雨林に自生している広葉樹の一種で、正式の学名をタベブイア・アベラネダエと言います。
約3,000種類の植物の中から高さ30メートル直径60cm以上の巨木としてそびえ立ち、赤紫の花を咲かせるイペだけを「神からの恵みの木」と呼んでいます。

金沢大学がん研究所、及び金沢大学や京都大学薬学部の教授グループの研究によると、
紫イペ原木
   
  紫イペ(タヒボ)は副作用がなく、体内の異常細胞を見極める働きがあり、
正常細胞にはほとんど影響を与えず、
異常細胞だけを集中攻撃選択作用があることが、発表されました。

紫イペに関しては、1956年からは1963年にかけて、ローマ衛生研究所で行われた実験
によって紫イペ(タヒボ)含まれるラパコール及び新物質があると発表しています。

イタリア、ミラノ、ブラジル、レーフェ、アメリカ、日本、そのどれもが紫イペの内部樹皮に
関した研究発表で、特に日本では数年に亘ってがん学会総会で発表しています。

副作用がないと言われ、改善のみの働きのため
人間やペットの健康長寿生活に最適 なものになるでしょう
   
       
   ●長寿の紫イペは、Aランクの紫イペエキスを使用しています    
       
 

アマゾンの先住民たちから「神からの恵みの木」と呼ばれていた「紫イペ(タヒボ)」は、ビタミン・ミネラル・アミノ酸等々、150種類以上の栄養素が豊富。

人間同様、ペットの健康食品としても注目されています。

大自然南米アマゾン川が生んだ世界の秘宝、18種類以上のビタミン、6種類のミネラル、約14種類のアミノ酸等栄養成分が150種類含有、と言われ赤紫の花が咲く直径60cm高さ30m以上の巨木[神からの恵みの木
紫イペ(タヒボ)ペルー産紫イペはアマゾン川上流で石や岩は、カルサイトやドマイト、その他の土壌はミネラル、タンパクを豊富に含んでいます。
紫イペの生育の環境として、温暖差もアマゾン川周辺では一番の厳しさのため、最高の品質に育ちます。アマゾン川下流になるほど品質が低下しています。)アマゾン川上流ペルー産が当社の調査では濃度が世界最高でした。

一方、日本食材の代表クマ笹エキス(特許品)は、八甲田山麓の高原植物でブナ林が作る良質の土壌と厳冬の環境下で育ち笹の中でも特にたくましく成長する。
害虫類に心配無用、農薬を必要としない食材として、ビタミン、ミネラル、多糖体、アミノ酸(24種類の中に必須アミノ酸8種類)を豊富に含み、クマ笹多糖体、キシロオリゴ糖は、腸内環境を整え大腸まで届き乳酸菌、ビフィビス菌を増やしピロリ菌、ブドウ菌の増殖を抑え、ペルー産紫イペに+すると、200種類以上の栄養成分がペットや人間に必要な長寿遺伝子や3.000種類と言われる酵素を働かせる力があると言われています。

   
       
  ●画面トップへ  ▲会社概要  ▲特定商取引法・プライバシーポリシー  ▲サイトマップ  
 
  COPYRIGHT © 2012. ALL rights reserved by choju 紫イペ